プレー中のマナー4(スタートホールで)

★スポンサーリンク★

いよいよスタート時間が迫ってきましたね。

 貴方の心臓は高鳴っていますでしょうか。

  ☆ボールがクラブに上手く当たるかな?
  ☆ボールがまっすぐ飛んでくれるかな?
  ☆今日のスコアは幾つで廻れるかな?
  ☆他の人に迷惑をかけないかな?
  ☆今日のキャディさんいい人かな?(ここまで気が回れば思いやりもでますね!)


それぞれの思いを乗せてスタートです。

 でも、その前にルールとマナーを!!!!!!!

★★スコアカード&フォルダー

★★スコアカード&フォルダー



☆コースに出ても大きな声は慎みましょう。近くに行って話すか、
 手招きで!!
☆マスター室またはスタートホールで「スコアカードと鉛筆」と「グ
 リーンマーカー」を頂いてスタートホールへ行きましょう。



各組のスタートは6分~10分間隔でスタートしていきます。
(前の組にボールを打ち込まないような距離になったらスタートです)
(自分のティショットの飛距離は分かっているでしょうか??)



・スタート前の素振り運動は人に当たらない(ぶつからない)ところで素振りをしましょう。
・スタート前の素振り運動はティグランドではしないように(芝保護です、貴方の家の庭では
 ありません、皆で楽しむ場所です)。


【では、スタートです】

(プレー中は「ガム」を口の中でかむのは止めましょう、コースはガムを捨てるゴミ箱では
ありません)。
(タバコは基本的にはコース内では禁止です、やむを得ない場合はティグランドの灰皿のあ る場所のみです)。
まずはティグラウンドの横で同伴競技者とスタートの順番を決めます。
・ティグランドの横に順番を決める「くじ引きの鉄棒(片側に1本~4本の切り線があります)
 を各人が引き打順を決めます。
・無い場合は長いティで代用、「時計廻りの打順」を宣言し、空に投げ細い方が向いた位置に
 て打順を決めます。
ジャンケンで決めます。
等の方法があります。
その後の各ティグランドでの打順はスコアの良い人から順に打っていきます。


【ティグラウンドでのマナー】

★★★ ティアップ  

★★★ ティアップ



・ティグラウンドへの登り降りは①階段か、②
 生の禿げたところを避けて通りましょう(芝保
 護を!)。
・打つ人の迷惑にならない場所で待機します、そ
 の時の待機場所は打つ人の正面か背面で待機す
 る。
・打つ人が打つ体制に入ったら・・・
・動(うご)かない
・声を出さない・話はしない
・打つ人の飛ぶボールを見ましょう、ロストボー
 ルにならないようにプレイヤー皆で落下地点を
 把握しておきましょう(お互いにロストボール
 が出ないように!)。
・自分のスタート順番が来ました。ボールをティ
 アップしたら「素振りは1、打ちたい方向を確認して足場を決めスタンスを取りティ
 ショットをします。
(この時のティアップする場所は足場の良いところを選びましょう)
・ティショットをする前の素振りを行うならば1回と決めておきましょう。
(ティグラウンド上の一組の持ち時間は6分~10分です。速やかにティグラウンドを次の組に
 明け渡しましょう)。
・打ち終わったら速やかにティグラウンドを下りましょう(下りる際は上ったところか
 ら!)。
・自分が「チョロ(ボールがチョットしか飛ばない・チョロチョロ)」をしてしまった場合は
 打ち終わった後、すぐに次に打つクラブと取り替えましょう。次にティショットする人がい
 たら静かに、動かないで。
・2打目の打つ順番はグリーン上のピンの位置から一番遠いプレイヤーとなります。

・・・・「行ってらっしゃい」、「お先に!」。
ボールの位置まで早足で歩きましょう。


◎ティグラウンドの領域???

・ティグラウンド上でのティアップ領域(ティアップできる区域)は左右のティマークを結
 んだ後方、奥行きは2クラブレングス以内です。
・ティグランドに置かれた2つのティマークは自分が打ちたい方向に向いているとは限り
 ません。ルール上の打てる区域であると認識しボールを打つ方向は自分で決めることが必
 要になります。

◎OBゾーン、池ポチャでの対応は???


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする