ゴルフでチッパーを使ったずるい?といわれるスコアアップ方法

★スポンサーリンク★




 ゴルフコースに初めて出てみますとこんなに美しい
 大自然の中で1日中、自然と遊べるのかと感動を覚えます。

 いざ、ティインググランドにて第1打を打った後は何か
 安堵感なるものを感じます。

 今、打とうとしているボールを見てどのクラブを使い
 打つのかを決め、その結果が思った弾道で目的場所に
 止まった時の嬉しさと自身の満足感に安堵します。

 さて、ゴルフ・コースに出てプレイをした時に
 一番難しいショットはグリーン周りでのピンへのボールの
 寄せ方とグリーン周りのバンカーショットです。

 それは、練習場等での練習不足が起因しているからです。

 特に、グリーンに近くなるほどに使用クラブ選びが
 大事な決断項目となってきます。

 普段の練習に於いてなかなかグリーンへの寄席の練習が
 出来てない方が多いように見受けられます。

 その練習不足を補うクラブにはチッパーが最適なのです。

 是非、”ゴルフでチッパーを使ったずるい?といわれる
 スコアアップ方法”でのプレーをお奨めいたします。

★スポンサーリンク★

1.アイアンクラブの種類・使い方

 アイアンは通常3番、4番、5、6、7、8、9番と
 PW(ピッチング・ウエッジ)、SW(サンドウエッジ)、
 AW(アプローチウエッジ)などです。

 チッパーもこのアイアンクラブの仲間となります。

 どのアイアンクラブもグリーン上に乗せ、特に
 ウェッジはより高いボールが上がり、ピンに
 近づけて確実に止めるためのクラブとなります。

2.チッパーとウェッジ(PW、SW、AW)の違いは

 ウエッジ型チッパーはAWより近い場所で使い
 距離を、ボールを高く上げてから転がして
 よりピンに近付けるためのクラブです。

 ウエッジはボールを高く上げピン近くに落とし止める
 クラブでバックスピンも掛けることもできます。

 チッパーはグリーン周りように開発されたクラブで
 ピンに寄せやすくするように設計されています。

3.チッパーの種類・活用方法は

 チッパーはアイアンの種類に分類されていますので
 ヘッド形状以外はアイアンの規定になります。

 パター型は主にグリーン周り等に使用します。
 ウェッジ型は飛距離の短い時に使用します。

 ① チッパーの種類

    パター型・・・ヘッドがパターの形状をしている
    ウェッジ型・・ヘッドがウエッジの形状をしていますが
           それぞれに、ロフト角やライ角、
           ソール幅もさまざまな特徴があります。

    ソールの角度・・35度・45度・55度

 ② チッパーの活用方法

  ・ パター型はボールをヒットした時にボールが
    やや浮きますので手前の状況に応じてボールを
    浮かしてから転がしたいときに使用します。
  ・ ウエッジ型はグリーン周りのボールを打ったときに
    ダフリやトップボールを打たないために使います。
  ・ グラウンドが雨等で柔らかい時のダフリ対策に。
      ・ 主に、5〜60ヤード程度のショットに、少し宙を舞い
    転がせながら寄せるときに使います。

      ★アプローチに強くなる方法は?  こちらをクリック

4. チッパー使用上のメリット・デメリット

 ① チッパー使用上のメリット

    シャフトが短くグリーン周りの打数を減らすことができる。
    距離感覚が分かりやすい。
    パター型はパタースイングで使うので横ブレが出にくい。
    ウエッジ型は短いシャフトなのでアイアン仕様が優しくなる。
    ウェッジ型はソールが厚くダフリ難いのでミスが減る。
    バンカー越えショットでピンが手前にあるときに使用できる。
    砲台グリーン時に使用できる。

 ②  チッパー使用上のデメリット

    パター型はグリーン周りでしか使えない。
    パター型はパターの延長線上でしか使えない。
    15本目のクラブとなった時は使うことが出来ない。

5.「ゴルフ チッパー ずるい」 と言われる理由

 チッパーはもともとのアイアン構成(上記記載)のうち
 ウエッジ(AWも同じ)の弱点を補う為に開発されたクラブです。

 通常、購入時のアイアンセットの中には入っておらず
 初めての人には目に留まらないクラブです。その為
 このクラブが有るのを知らないプレイヤーが多いいのです。

 一般ゴルファーはあまりなじみのないクラブですので
 上手に使われると「ずるい?」と思われてしまうのでしょう。

 特にコースデビュー初心者の方に難しいグリーン周り
 対策として考案されたクラブですので初心者には
 うってつけのクラブになります。

 初心者の方には必要なクラブですので是非購入し
 おおいに使ってスコアアップを目指しましょう。

  ★アプローチに強くなる方法は?  こちらをクリック

6.ゴルフ チッパー ずるい まとめ

 ゴルフはストローク数の少ない数を争うスポーツです。

 どのような場面でも、境地に差し掛かっても14本以内のクラブで
 ストローク数を少なくホールアウトする必要が有ります。

 それはボールが止まっている場面でキャディーバッグに
 入っている14本以内のどのクラブでも良いので最善な方法
 でクラブを選びボールを打っていけるかが重要になります。

 グリーン周りのショットが上手でないプレイヤーは堂々と
 チッパーを取り出し華麗なショットでカップインを狙うべきです。

 チッパーを取り出し「ずるい?」と言われても使うべきです。

 チッパーは公式なアイアンクラブであるからです。

 ゴルフ自体はショットする場合はヒットして打てばどのクラブでも
 使用できるますが、

 チッパーも「ずるい?」と言われてもアイアンクラブの仲間なのです。

 皆様も“ゴルフでチッパーを使ったずるい?といわれるスコアアップ方法”
 を大いにお奨めいたします。

★スポンサーリンク★
★スポンサーリンク★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする