ゴルフは怖い!!プロでもまさかの15打??

★スポンサーリンク★

女子プロゴルフのNEC軽井沢72第2日目の出来事。

 

プロ4年目の山田選手が5番パー4で、まさかの15打をたたいてしまった。

2打目はグリーン手前の池に落とし、ピンまで75ヤードのドロップゾーンから打ち直したが4球続けて池ポチャをしてしまった。

ちなみにホール毎の記録が残る1990年以降のパー5を含めたワースト記録だそうな。

 

プロでもこの様なことがあるのですから我らド素人が8っけ、9のっけぐらいは当たり前。



我らの大タタキは先ずOB、池ポチャ、バンカーですね。

バンカーでは何打打ったか分からななくなるコトが多いですね、それは2回目以降は頭が真っ白になってしまうからです。大概申告は1打過少申告者が多い様ですね(経験上)、同伴競技者は一緒に数えてあげましょうね!!!!!・・・但し本人には聞こえないようにマナーが大事ですよ(汗”)。

 

本当にゴルフ(スポーツ全般)は終わってみないと結果が分かりません。だから面白く楽しいのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする